拡張機能

ここではVSCodeの拡張機能について学んでいきます。VSCodeをインストールした後は、基本的な機能しか入っていません。この機能を拡張するものが拡張機能で、拡張機能を入れることでいろんな機能を追加することができます。

例えばVSCodeを日本語化するときにも拡張機能を入れます。ここでは拡張機能の基本的な使い方について見てみます。まず拡張機能の画面を開くと、インストール済みの拡張機能が一覧で表示されます。拡張機能を探すときは、この検索ボックスに文字を入れます。例えばtrailingと入力すると、このように拡張機能がヒットします。

拡張機能

これをクリックして、まず概要を確認します。これを見てみて、問題なさそうであればインストールをクリックします。するとVSCodeに拡張機能が追加されます。

再読み込みが必要な場合があります

拡張機能によっては再読み込みが必要なものがありますが、そのときはボタンが表示されるのでそれをクリックすれば大丈夫です。

拡張機能を削除したいときは、アンインストールを選ぶことで削除することができます。拡張機能はいつでも削除できるので、気になった拡張機能をどんどんインストールして、試してみてください。

著者
Hiroki Zenigami

テクニカルライター。元エンジニア。プログラミング教室を作るのが目標です🚀 共著で「現場で使えるRuby on Rails 5」を書きました。

スポンサーリンク

ブログをはじめよう

技術ブログの始め方を、たくさんの画像で分かりやすく解説しました。これまでブログをやったことがない人でも、エンジニアにとって重要なブログを今日から始められます。