技術ブログとは

この入門では技術ブログの始め方について学んでいくのですが、そもそも技術ブログとは何でしょうか?一般的に、技術ブログとは「技術情報を発信することを主な目的としたブログのこと」をいいます。つまり、プログラミングを学んでいる方やエンジニアの方が技術情報について書いたブログであれば、それは技術ブログである、といえます。

ただ、技術情報とひとことで言っても、世の中にはいろんな種類の技術があります。例えば、次のような技術情報があります。

  • ウェブ開発、ウェブ制作
  • モバイルアプリ開発、インフラ構築
  • 機械技術、科学技術

技術ブログは、ウェブやモバイルアプリの文脈でよく聞きますが、広い意味で技術に関わる情報を発信するのであれば、それは技術ブログといえます。この技術ブログには、具体的にはどのようなことを書いたりするのでしょうか?例えば、次のようなことを書きます。

  1. エラーとその解決策
  2. ライブラリの紹介
  3. 言語やフレームワークに関する情報
  4. 知識の体系化
  5. 技術に対する考察
  6. 技術書のレビュー
  7. その他学んだこと

ここではあくまで例としてあげましたが、上記に関わらず、技術について書きたいことを書いて問題ありません。例えば、ライブラリをインストールしようとしたときに遭遇したエラーとその解決策を、簡単にまとめて記事として公開したりします。どのような内容でも、あなたと同じ悩みをもつ他の誰かの役に立ちます。

文章で説明しても分かりづらいと思うので、参考となる技術ブログをいくつか紹介します。この中には、見たことがあるブログがあるかもしれません。

関連記事

技術ブログについて詳しくは、「技術ブログとは何か」をご覧ください。

技術ブログについて学びましたが、ではなぜブログを書くべきなのでしょうか?まだ、いまいちブログを始めるモチベーションがないかもしれません。このブログを始めるべき理由について、次のページで解説します。

著者
Hiroki Zenigami

テクニカルライター。元エンジニア。プログラミング教室を作るのが目標です🚀 共著で「現場で使えるRuby on Rails 5」を書きました。

スポンサーリンク

ブログをはじめよう

技術ブログの始め方を、たくさんの画像で分かりやすく解説しました。これまでブログをやったことがない人でも、エンジニアにとって重要なブログを今日から始められます。