番外編:ブログサービス

ここまででWordPressで技術ブログを作る方法について学んできました。ただ、ブログに費用をかけたくない場合は、ブログサービスを選択するのもひとつのやり方です。WordPressより表示速度や自由度などの面で劣りますが、ブログを始めるメリットは問題なく受けられます。

ブログサービスについてもたくさんのサービスがありますが、次の6つの条件を元に比較するといいです。

  1. Markdownで書けること
  2. 表示速度が早いこと
  3. SEOに強いこと
  4. 書ける内容に制約がないこと
  5. 日本語で発信しやすいこと
  6. 運営の継続面で信頼できること

この条件をふまえると、ブログを始めるのに適したサービスははてなブログZennになります。厳密にいうと、Zennはブログサービスではなく情報共有サービスになります。ブログがよければはてなブログ、コミュニティへの投稿でよければZennが向いています。

関連記事

技術ブログのサービスについて詳しくは、「技術ブログにおすすめのサービス」をご覧ください。

おつかれさまでした。以上で技術ブログの構築は完了となります。ブログが完成したところで、次のページからは記事の書き方について学んでいきます。

著者
Hiroki Zenigami

テクニカルライター。元エンジニア。プログラミング教室を作るのが目標です🚀 共著で「現場で使えるRuby on Rails 5」を書きました。

スポンサーリンク

ブログをはじめよう

技術ブログの始め方を、たくさんの画像で分かりやすく解説しました。これまでブログをやったことがない人でも、エンジニアにとって重要なブログを今日から始められます。