4. 独自ドメイン

ブログの作り方の最後のページは、独自ドメインの設定です。ドメインとは、本ブログでいうところのapplis.ioになります。このように、好きな文字列を設定することで、自分だけのブログという感覚をもてます。これは無料サービスにはない大きな利点です。

ドメインについては、前のページで解説したロリポップConoHa WINGであれば、無料で取得することができます。どちらかのサーバーを選んだ場合は、あわせて取得するといいです。

このドメインを別途取得する場合は、ドメイン取得サービスを利用します。この場合はお名前.comムームードメインがいいと考えています。ドメインを取得するサービスもたくさんありますが、このどちらかであれば取得や管理の面でも問題ありません。

著者
Hiroki Zenigami

テクニカルライター。元エンジニア。プログラミング教室を作るのが目標です🚀 共著で「現場で使えるRuby on Rails 5」を書きました。

スポンサーリンク

ブログをはじめよう

技術ブログの始め方を、たくさんの画像で分かりやすく解説しました。これまでブログをやったことがない人でも、エンジニアにとって重要なブログを今日から始められます。