目次

【ロリポップ】WordPressによるブログの始め方(画像17枚)

私は2013年からWordPressでウェブサイトの制作やブログの運用をしていて、いろんなサーバーを使ってきました。あなたはブログのサーバー選びについて、次のような悩みは悩みはないでしょうか?

ブログをWordPressで始めたいんだけど、どのサーバーがいいんだろう。いろいろ調べてみると「ロリポップがいい」というのはなんとなく聞くけど、本当だろうか。

この記事では、ブログのサーバーを選ぶときの基準と、この基準を満たすサーバー「ロリポップ」について、またロリポップへの申し込み〜WordPressの設置までの手順を解説します。この記事を読むことで、納得してサーバーを選べると思います。

著者
Hiroki Zenigami

テクニカルライター。元エンジニア。プログラミング教室を作るのが目標です🚀 共著で「現場で使えるRuby on Rails 5」を書きました。

ブログのサーバーを選ぶときの基準

ブログをWordPressで始めるときに大切な、サーバー選びの基準には、次の3つがあります。

  1. 速度
  2. 安定性
  3. 信頼性

ブログは、ある日突然アクセスが急増します。TwitterなどのSNSでたくさんシェアされたときなんかに起こります。せっかく読んでもらう機会ができたのに、表示が遅いせいで読んでもらえなくなるのは避けたいところです。

ただ、このアクセスに耐えられないウェブサーバーはたくさんあります。このようなとき、もちろん平時においても高速にブログが表示できたり、稼働が安定していることは必須条件だといえます。

また、WordPressは海外からの管理画面に対する攻撃が多いことでも知られています。この対策も必須です。そのほか運用面でも、ウェブサーバーの運営会社に「信頼できる実績があるかどうか」も条件に入れたいです。

基準を満たすサーバー「ロリポップ」について

速度と安定性、信頼性の3つに優れたサーバーがロリポップです。ロリポップは第4世代のウェブサーバーといわれる「LiteSpeed」を用いていて、WordPressが高速に動作します。また、高負荷時の安定性にも優れています。

これについて、ひとつの実験結果が公式サイトにあります。

下記は「ハイスピードプラン」の速度・安定性の実証結果です。WordPressのトップページに対する計測結果なのですが、どの時間でも約0.035秒で表示されています。

速度・安定性について、十分基準を満たすグラフといえます

また、ロリポップは「アクセラレータ」という機能を備えていて、アクセスが集中しても高速に表示できます。数字でいうと、WordPressでは24倍のパフォーマンス改善がされます。

キャッシュを表示することによりデータにアクセスせず高速表示します

前述したWordPress特有の海外からの攻撃については、「海外アタックガード」という機能があり、これら攻撃をブロックしてくれます。ガードの対象は次のとおりです。

想定用途種別パス
WordPress管理画面ディレクトリ/wp-admin/
WordPress外部記事投稿ファイル/xmlrpc.php
WordPressログインファイル/wp-login.php
MovableType管理画面ファイル/mt.cgi
MovableTypeコメント機能ファイル/mt-comments.cgi
CMS管理画面等ファイル/admin.cgi
BBS等ファイル/bbs.cgi
WordPressコメント機能ファイル/wp-comments-post.php
GoogleMapプラグインファイル/googlemap2

そのほか、ファイアウォールでもXSSやSQLインジェクションといった攻撃をブロックしてくれるので安心です。

歴史が浅いサービスだと、いつサービスが終了するか不安です。ロリポップはインターネットインフラとして19年の歴史をもっていて、いまこの瞬間も200万を超えるウェブサイトがロリポップで運営されています。稼働率も99.9%ということで、安心できる数字です。

WordPressの設置も簡単で、その名のとおり「簡単インストール機能」を用いれば60秒で設置が完了します。HTTPS化も無料、もしものときのためのバックアップ機能も備えています。

24時間365日のメールサポートがあり、チャット・電話での対応も可能。マニュアルやFAQも充実しているので、安心してブログを始められます。

ロリポップでブログを始めるメリット

以上をまとめると、ロリポップでWordPressでブログを始めることで、次の7つのメリットがあります。

  1. 最高クラスの表示速度でブログを見てもらえる
  2. 表示が早いのでSEOに有利
  3. 管理画面もサクサク動く
  4. アクセスが集中してもふだんどおり高速表示
  5. 第三者からの攻撃に悩む必要がない
  6. ウェブサーバーが止まる心配をしなくていい
  7. サービスが終了する心配をしなくていい

WordPressに最適なプランとは

WordPressでブログを始めるなら「ハイスピードプラン」が最適です

ロリポップの料金は、WordPressが最高速で動作するハイスピードプランで「550円〜/月(税込)」です。ハイスピードプラン以上のみLiteSpeedが適用されます。このプランだけ初期費用が無料です。

WordPressでブログを始めるなら、ハイスピードプランを選んでおけば間違いないです。

価格面だけでも他のウェブサーバーと同じ水準か安い上に、前述した速度と安定性、信頼性は最高水準のウェブサーバーです。他のウェブサーバーと比較してみると、ロリポップのコスパに十分納得できると思います。

12ヶ月以上契約するとドメイン代がずっと無料になるので、長期契約なら安く使えます。

WordPressに最適なウェブサーバー

速度・安定性が最高クラスのウェブサーバーで、いまこの瞬間も200万件のサイトがロリポップで運営されています。快適なブログ環境が手に入ります。

ロリポップに申し込む
無料で10日間のお試しができます

WordPressによるブログの始め方

画像14枚を使って、ロリポップのトップページから申し込み、WordPressの設置にいたるまでを説明していきます。ひととおり見ると、始め方がわかりやすいかと思います。

1. トップページにアクセスします
2. プランを選択します。「ハイスピード」が最適です
3. URLとパスワード、メールアドレスを入力します
4. 電話番号を入力します
5. 認証コードを入力します
6. お申込み内容を入力します
7. お申込み内容を確認します
8. お申込みが完了しました。ユーザー専用ページにログインします
9. 「WordPressをインストール」をクリックします
10. WordPressの設定をします
エラーが表示されるとき

申し込んだ直後にWordPressを設定しようとすると、次のようなメッセージが表示されることがあります。このときはしばらく時間をおいて再度試してみてください。私のケースだと3分後には正しく設定できました。

「(あなたのURL)」は現在セットアップ中です。もうしばらく経ってからお試しください。

11. 入力内容を確認します
12. WordPressの設置が完了しました
13. WordPressのトップページ
14. WordPressの管理画面

以上でWordPressの設置まで完了です。

ロリポップはWordPressを始めるのに最適なウェブサーバーなので、ぜひ他のウェブサーバーと比較してみてください。

WordPressに最適なウェブサーバー

速度・安定性が最高クラスのウェブサーバーで、いまこの瞬間も200万件のサイトがロリポップで運営されています。快適なブログ環境が手に入ります。

ロリポップに申し込む
無料で10日間のお試しができます
著者
Hiroki Zenigami

テクニカルライター。元エンジニア。プログラミング教室を作るのが目標です🚀 共著で「現場で使えるRuby on Rails 5」を書きました。

スポンサーリンク

ブログをはじめよう

技術ブログの始め方を、たくさんの画像で分かりやすく解説しました。これまでブログをやったことがない人でも、エンジニアにとって重要なブログを今日から始められます。